TAVARUA

1982年、デイブ・クラークが、パーフェクトな波がブレイクすると噂で聞いたフィジー諸島を訪れ、波探しの末にタバルア島に たどり着いた。

以来、一度体験したら必ず再び訪れたくなるサーフリゾートとして世界中からたくさんのサーファーたちから愛されている。

タバルアサーフウエアは、サーフリゾートを愛する精神を基に、より快適にサーフィンができるよう計算し尽された、サーファーのための機能満載のアイテムが揃っています。
2