ROME SDS

2001年5月6日、アメリカ・バーモント州で創設。
スノーボーディングは常に"正しい"スタイルや"正しい"テクニックを拒み続け、代わりに多様性を持つ個性の創造性により定義されてきた。
このような多様な意見を持つ人々が集まり、2001年に創り出されたのが、ROME Snowboard Design Syndicate(ローム・スノーボード・デザイン・シンジケイト)です。

北米から全世界へ最新プロダクトを発信し続けるROME SDS。
今シーズンはFLEX WITH POP(反発力を持つフレックスこそが、最高のライディングを可能にする)をテーマにボード、バインディング、ブーツ、アウターウェアをそれぞれからニューモデルをリリースする。
0